画像:東京教育学院、通信教育
綜合制 通信教育 生涯学習 〈現代一般教養 人間教育 品格養成 ペン字手習い〉

生涯学習、中学講座、高校講座、高卒資格ゼミ<高認合格講座>、ペン字手習い<ボールペン習字講座>-東京教育学院

画像:東京教育学院、通信教育、高校講座03
画像:東京教育学院、通信教育、高校講座03 高校講座 入学金と学費 高校講座 高校普通・商業・工業コース 高校講座 受講生の声 高校講座 指導と学習と教材 通信教育 東京教育学院

HOME | 通信教育高校講座 | 高校指導コース〈普通・商業・工業〉

高校講座-東京教育学院-:高校中退・中卒・不登校・高校通信学習

HOME | 通信教育高校講座 | 高校指導コース〈普通・商業・工業〉

画像:東京教育学院、通信教育、高校講座、高校普通コース

ハイ スクール ホームスタディ

画像:東京教育学院、通信教育、高校講座、高校普通コース
画像:通信教育高校普通コース

『高校普通コース』は中学教育の基礎の上に、高校課程教育での普通科目の学力・知識・教養を、短期に通信教育によって指導を行います。

指導対象

  1. 中学に進学しなかった人。中学を中途退学した人。中学不登校者。
  2. 高校に進学しなかった人。高校中途退学した人。
  3. 高卒資格を「高卒認定」で取得したい人。
  4. 高校在学中で大学受験のための補習学習をしたい人。
  5. 高校課程での基本・基礎を学習したい人。
  6. 各種検定・国家試験・資格試験を受験して合格したい人。
  7. 中高年になって現代社会での一般教養を学習したい人。
  8. 生涯学習として高校課程の学修を再学習したい人。等々
  9. その他

指導科目

本科/速修科 10科目指導 <必修 8科目・選択 2科目>

国語(現代文・古典)、現代社会、世界史、日本史、数学Ⅰ、地理、科学と人間生活、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、英語〈基礎英語の完成・基本編・本編〉、家庭、保健体育  以上から10科目指導します。〈太字下線は必修〉

選択クラス 6科目以上指導 <上本科の科目の中から6科目以上を選ぶ>

画像:東京教育学院、通信教育、高校講座、高校商業コース
画像:通信教育高校商業コース

『高校商業コース』は中学教育の基礎の上に、高校課程教育の普通科主要科目と、商業教育の職業科目の学力・知識・教養・技術を短期に通信教育によって指導を行います。

指導対象

  1. 中学に進学しなかった人。中学を中途退学した人。中学不登校者。
  2. 高校に進学しなかった人。高校中途退学した人。
  3. 現在、商業関係の仕事に従事している人、将来従事したい人。
  4. 高校課程での基本・基礎、商業関係での基本・基礎を学習したい人。
  5. 商業関係での各種検定・国家試験・資格試験を受験して合格したい人。簿記検定<日本商工会議所等の合格をめざす人>
  6. 中高年になって現代社会での商業一般教養を学習したい人。
  7. 生涯学習として商業高校課程の学修を再学習したい人。等々
  8. その他

指導科目

本科/速修科 10科目指導 <普通 7科目・専門 3科目>

国語(現代文・古典)、現代社会、世界史、日本史、数学Ⅰ、英語〈基礎英語の完成・基本編・本編〉、科学と人間生活、ビジネス基礎、経済活動と法、商業簿記。
以上から10科目指導します。

選択クラス 6科目以上指導 <上本科の科目の中から6科目以上を選ぶ>

画像:東京教育学院、通信教育、高校講座、高校工業コース
画像:通信講座高校工業コース

『高校工業コース』は中学教育の基礎の上に、高校課程教育の普通科主要科目と、工業教育の職業科目の学力・知識・教養・技術を短期に通信教育によって指導を行います。

指導対象

  1. 中学に進学しなかった人。中学を中途退学した人。中学不登校者。
  2. 高校に進学しなかった人。高校中途退学した人。
  3. 現在、工業関係の仕事に従事している人、将来従事したい人。
  4. 高校課程での基本・基礎、工業関係での基本・基礎を学習したい人。
  5. 工業関係での各種検定・国家試験・資格試験を受験して合格したい人。
    <機械製図検定合格を目指す人等>
  6. 中高年になって現代社会での一般教養を学習したい人。
  7. 生涯学習として工業高校課程の学修を再学習したい人。等々
  8. その他

指導科目

本科/速修科 10科目指導 <普通 7科目・専門 3科目>

国語(現代文・古典)、現代社会、世界史、日本史、数学Ⅰ、英語〈基礎英語の完成・基本編・本編〉、科学と人間生活、機械製図、機械設計(1・2)、機械工作(1・2)。
以上10科目指導します。

選択クラス 6科目以上指導 <上本科の科目の中から6科目以上を選ぶ>