通信教育(高校講座,高卒ゼミ,中学講座)の東京教育学院 電話:03-5803-9101 メールアドレス:jcs@hs-tkg.co.jp

東京教育学院トップ 高校講座 高卒ゼミ 中学講座 ペン習字トップ サイトマップ TKGニュース目次

高卒認定 高卒ゼミ 高校講座 高卒認定 高卒ゼミ 高校講座 東京教育学院 [高校]通信教育
[
高校講座] [高卒ゼミ] 受講生申込受付中!
高卒認定 高卒ゼミ 高校講座
    通信教育はあなたの家が教室
通信教育を受講しているあなたは,自分の家に教室を持っているのと同じです。通学するのと違って,学校まで出かけて行く必要はありません。時間を決めるのも,学校側ではなくてあなたです。いやな人と机を並べる恐れもありません。あなたのペースで,あなたの好きなように学習できます。
自分の教室で,自分の決めた時間に,自分の学びたいものを努力して好きなように学ぶ。これほど効果的な学習はありません。学んだものがどんどん身についてゆくはずです。
      気おつけよう! 
          マイペースの落とし穴

自分のペースで学習できるのは都合のよいことかもしれません。しかし,それゆえにつまずくこともあります。学習しよう!という意欲がわかないと,まったくはかどらないのです。無理やり勉強させようとする人がいないのはうれしいことですが,そのかわりあなたがやる気にならなければ何もしないまま終わってしまいます。ではこの落とし穴に落ちないようにするにはどうしたらよいでしょう。
         叱るか おだてるか
人に何かをさせる場合は,相手がいやがっても叱りつけてさせてしまう方法と,おだててやる気にさせてしまう方法とがありますね。そして,人間には叱られないと何もしない人と,おだてられないとやる気にならない人とがいます。叱られ型の人はおだてられるといい気になって怠けてしまいます。逆におだてられ型の人は,叱られると落ち込んで何もできなくなってしまいます。あなたはどちらのタイプですか。
叱られ型なら,一生懸命自分に厳しくなり,歯を食いしばって学習を始めまLよう。おだてられ型なら,「自分には隠れた能力がある。それを引き出すために勉強しよう。学習するうちに,きっと何かが生まれる」と思いましょう。自分に合った励まし方をすればやる気が出てくるものです。
        通信教育は両側通行
あなたをやる気にさせるのは,あなた一人ではありません。通信教育には、あなたを導き,あなたを見守る先生がいます。助けがほしいときは,質問等を学院指導部におくって,先生に直接指導を受けることができるのです。また,通信教育で最も大切なのことは学習課題(研究課題)を解答して,直接一人一人指導が受けられることです。あなたと先生をつなぐものが課題解答です。研究課題を提出することによって,あなたはその科目の指導を科目担当の先生の指導が受けられるだけではなく,学習に役立つアドバイスを受けることができるのです。ですから,できる課題解答を提出しましょう。先生と課題の上でやりとりしていくうちに,やる気も必ず出てきますし,力もついてゆきます。
     わからないことにぶつかったら
わからないことにぶつかったら,わからないことをわからないままほうっておくのはよくありません。あなたには大勢の先生方がついているのですから,課題だけではなくどんどん質問してください。質問のための用紙はとくに指定していません。ただ,あなたの住所・氏名・入学科・学生番号をはっきり書いて,どの教科書のどのページか,何がわからないのかをわかりやすく書いて指導を受けましょう。
東京教育学院   指導部
高卒認定 高卒ゼミ 高校講座

Page Top ▲ 東京教育学院トップへ ペン字手習いトップヘ TKGニュース目次
Copyright 2003 12b22 Ver.12-1-20(C) Tokyo kyoiku gakuin All rights Reserved.

高卒認定 高卒ゼミ 高校講座
通信教育(高校講座,高卒ゼミ,中学講座)の東京教育学院 電話:03-5803-9101 メールアドレス:jcs@hs-tkg.co.jp